【原宿】WICKED SNOW(ウィキッドスノー)の魅惑的なふわふわかき氷

原宿

最近は春の陽気を超えて、暑い日が増えてきましたね;;
アイスやかき氷が食べたくなっちゃいますね!
フラペチーノも飲みたい。。

原宿にはかき氷屋さんもたくさんありますよね。
本日は2017年春に韓国から日本初上陸した、
「Wicked snow(ウィキッドスノー)」をご紹介します♡

Wicked snow(ウィキッドスノー)原宿

(出典:食べログ 投稿byはるのみずさん)

階段で地下一階へ
(出典:公式食べログページ)

明治神宮駅から徒歩3分。
表参道大通りのローソンの角を曲がった先にあるお店です。

韓国と言えば、かき氷のデザート(ピンス)が人気で、
以前も流行ったことがありましたよね。
ウィキッドスノーのコンセプトは「魔女の氷」。
魅惑的なデザートという感じでしょうか。

魔女っぽさのある店内

(出典:公式食べログページ)

 

たくさんのフルーツがのった様々なメニューがあり、
どれも美味しそうです♡
全品制覇してみたい!

本日特におすすめなのは、こちらのウィキッドストロベリー!(1300円)


ウィキッドストロベリー(1300円)

(出典:公式食べログページ)

やっぱりフルーツたっぷりです♡

ウィキッドスノーという店名にもありますが、
ふわふわな舌触りが雪のようでとろけちゃう!
ボリュームも結構あります。

他にもこんな真っ黒なかき氷もありますよ!
かなり甘めです。(笑)


ウィキッドチョコ(1200円)

(出典:公式食べログページ)

ウィキッドゴールド(きなこ)も美味しそう。。


ウィキッドゴールド きなこ(800円)

(出典:公式食べログページ)

かき氷以外も、トーストメニューも人気なので、
寒い日はこちらもいいですね。

ベリーブレッド(800円)

プレーントーストきなこ(550円)

(出典:公式食べログページ)

テレビで紹介された動画が、公式instagramに載ってました!

 

日本以外ではすでにアメリカや中国にも進出しているウィキッドスノー。
さすがの美味しさです!

混んじゃう夏前に行っちゃいましょう♡
ちなみに、今ならあのSルビンさんより、穴場です。(笑)

ウィキッドスノー(Wicked snow)原宿

住所:東京都渋谷区神宮前4-28-14シャンゼリゼ原宿B1
電話番号:03-3405-7605
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:無休
食べログページ:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13207127/

 

【NEW】姉妹サイトもOPEN!肉専門のまとめサイトも要チェック!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。